更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2009 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 09

【  2009年08月  】 

聖剣伝説3 未完 『約束・番外編1』

未完

2009.08.04 (Tue)

 『約束』前提の話です。ホークリ、デュラアン前提です。『約束』本編に出す予定がないので、ここでUPします。所変わって、デュラン・アンジェラの二名に宛われた部屋。 やはり王族に宛われるだけあり、部屋の中に寝室や居間と風呂があり、さながら一つの家と言っても過言でないほどの広さで、装飾は豪華の一言に尽きるものだった。 意匠を凝らした居間でアンジェラとリースがお茶会をしていた。 リースの夫であるホークアイは、...全文を読む

火星物語 未完 『風呂での攻防』1

未完

2009.08.11 (Tue)

 19話『アショカの脅威』前提~もしカンガリアンでフォボス達が風呂に入ってたら~サスクエ予定どこかに隠れているかもしれないカンガリアン国王を探すために、それぞれ別行動を取る事になったフォボス達だが…*カンガリアン城下の一角。何処か暗く寂れた印象を与える路地を、フォボスが物珍しそう周囲を見回しながら散策する。目の前に広がる光景は彼の時代の下カンガリアンや、アンサーの時代のカンガリアンとは異なる景色と空...全文を読む

DB パラレル 未完 『螺旋』1-1

未完

2009.08.15 (Sat)

 注意グロテスクな表現が一部あります。暗い闇の中、一人。声がする…何処からか誰かがオラを呼んでいる。オラとよく似た顔が笑う。―俺はお前。お前は俺。カカロット、早く来いよ。……いなくなる、一人、一人……*突如強烈な痛みを感じ、意識が取り戻される。凄まじい眠気の中、目を開けると、鬼のような形相をした年下の幼馴染みのパンが腕を組み、仁王立ちで悟空を見下ろしていた。何故パンがここにいるのか?寝起きのため全く回らな...全文を読む

DB パラレル 未完 『螺旋』1―2

未完

2009.08.15 (Sat)

 悟空が書類と向き合い、少しずつ処理していくが、その早さは遅々としており殆ど進んでいなかった。悟空には書類仕事は向いていないというのは警邏隊員全員の共通の認識のため、普段は絶対に悟空に内勤を任せることはない。しかし今回はあまりにも悟空の遅刻や会議中の居眠りが酷すぎるということで、悟飯が罰として悟空に書類仕事を押し付けたのだ。あくまでも処罰目的なので書類も大して重要ではないが便宜上提出しなければならな...全文を読む

DB パラレル 未完 『螺旋』1―3

未完

2009.08.15 (Sat)

 彼の日常において、滅多に来る事のない教会を前に悟空が緊張した面持ちで建物を見上げる。街一番の高さを誇る建物で、数千年前に作られたというのに老朽化とは無縁なのか傷一つなく、最近作られたようでありながらも、年月の重さを感じさせる不思議な空気を醸し出していた。後から壁を壊して作られた扉が、この教会を著しく無骨なものにしていた―サイヤ人は唯一空を飛べる民族であったため、空中が彼らの活動圏内であり、彼らの建...全文を読む

火星物語 未完 『殺人シェフ』

未完

2009.08.24 (Mon)

 11話『アンサーの覚醒』でポチが石化した後。アンサーが料理を作っている時に、焚き火の準備をするフォボスを見る。彼と出会ってから今まで、フォボスが料理を作っているところは見たことない。「ねぇ、フォボス。僕ばっかりが料理を作るってのも不公平だよね?」カンガリアンに向かうまでの道中では、”その時に出来るものが行う”という暗黙のルールがあり、フォボスは一体何処で覚えたのか、食料調達や野宿の準備を主にそれ以外に...全文を読む

前月     2009年08月       翌月

Menu

最新記事

検索フォーム