更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2010 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 02

【  2011年01月  】 

新年の挨拶+改装

お知らせ

2011.01.01 (Sat)

 HAPPY NEW YEAR!!新年明けましておめでとうございます。正月に相応しいテンプレートに変えました。最近は更新が少なめになりましたが、今年はなるべく更新するようにします。今は聖剣熱が高まっているので、当面は聖剣シリーズの更新が多くなると思いますが、これからもよろしくお願いします。...全文を読む

聖剣伝説3 小説 『Hawk or Cat』1

聖剣伝説3(HOM)

2011.01.06 (Thu)

 注意デュラン→ホークアイ要素があります。賑わいを見せる酒場の中、カウンター席で数人の男達が笑い合いながら話をしていた。隣で繰り広げられるやりとりを、仏頂面で見ていたデュランが勢いよくエールを一気飲みして、苛立ちをぶつけるようにグラスを床に叩きつけた。突然の音に隣に座っていたホークアイに窘められ、悪態をつく。しかしホークアイが呆れたように溜息を吐いただけだった。デュランが横目でホークアイを観察する。...全文を読む

聖剣伝説2 未完 『妄執』2

未完

2011.01.20 (Thu)

 注意オリジナル設定があります。2は3(HOM)の遠い昔という設定です。こちらの設定を使っています。シーク、ファウナッハ、ゲシュタールは誰もが振り返るほどの美貌の持ち主です。シーク・ファウナッハ前提です。ヴァンドール帝国四天王の一人、ゲシュタール。軍事や技術者として非凡な才を有す彼の工房(ラボ)には、帝国のみならず世界最先端の技術や知識が詰まっていた。それらは現代の科学力を凌駕するものばかりで、研究...全文を読む

聖剣伝説2 小説 『妄執』3

聖剣伝説2

2011.01.22 (Sat)

 注意2は3(HOM)の遠い昔という設定です。シーク、ファウナッハ、ゲシュタールは誰もが振り返るほどの美貌の持ち主です。マナの要塞内のとある隠し部屋の中。そこは主である呪術師が”人間”だった頃に使っていた研究室だ。広々とした部屋を埋め尽くすように並べられた品々は、長い年月かけて主が研究して書き溜めてきた、知識。そして主の強大な魔力の宿った呪具の数々。魔法の知識がある者ならば、それらを命に変えても手に入...全文を読む

DB 未完 『血の病』2

未完

2011.01.30 (Sun)

 注意オリジナル設定があります。時期的にベジブル成立前です。ブルマ→ベジータ前提です。どんな形で荒れブルマに悪口を言うベジータや、ブルマは誰が何と言おうと美女だという方は、ここで引き返してください。オリジナル設定の説明サイヤ人は近親婚を行っても平気な遺伝配列をしている。王家は一万年以上もの間親子兄弟間のみの近親婚を行ってきた。濃くなりすぎた血の異常で体が腐るという遺伝病がある。これが発病すれば決して...全文を読む

前月     2011年01月       翌月

Menu

最新記事

検索フォーム