「ドラゴンボール」
DB小説

DB 小説 『インタビュー トランクス 悟天』

 ←火星物語 考察もどき 『風使いは遺伝か?』 →DB IF 小説 『王と王子の会話』
注意
トランクスはかなりベジータ好きです。トラベジです。パパをかなり愛しています。
悟天の、悟空への扱いが酷いので、そういうのが嫌いな方は絶対に見ないでください
ちなみにブウ戦後の半年後を想定してます。























見る方はそのまま下にスクロールしてください































―あなた方に質問があります
悟天(以下悟)「あ!この前兄ちゃんとピッコロさんを連れ出した人じゃないか!あの後からやたらとピッコロさんは落ち込んで大変だったんだよ!もう!」
―アハハ…まさかあそこまで落ち込むとは思いもしませんでしたから。
悟飯さんも少し暴走していたようですし、まさかあそこまで腹黒だとは思いもしませんでしたけど…
悟「一体兄ちゃん何言ったの?」
―………本人に聞いたらどうですか?聞けないってなら前回のを見ればよくわかりますよ。
トランクス(以下トラ)「そんな事より早くやることやって、終わらせようぜ。俺、この後用事があるからさっさと帰りたいんだよ」
―…そうですね。
ではまずは悟天君から質問。好きな人は誰ですか?
悟「兄ちゃん」
―では愛しているのは?
悟「お母さん」
トラ「ちょっと待てよ!何で俺には聞かないんだ?」
―…答えわかりきってるじゃないですか。それをわざわざ聞くのもねぇ…
あなたに聞いたら時間がかかりそうなんで、取り敢えず悟天君の質問が終わってからにしてくださいよ
トラ「俺は忙しいんだぞ!この後パパと一緒に修行…」
―王族なら、それくらい我慢できるでしょう!それとも何ですか?ベジータさんはあなたに王族に相応しい教育をしていないというんですか!?
トラ「うっ…!」
悟「トランクス君。此処はひとまず引き下がったほうがいいよ?」
トラ「(怒りに震えながら)クソッ…!覚えていろよ…!」

―さて、気を取り直して。
それじゃあ悟天君。嫌いな人は?
悟「(即答)お父さん」
トラ「(驚いた表情)え?お前、悟空さんのこと嫌いなのか?」
悟「うん。嫌い」
トラ「何で?お前の親父さんだろ?」
悟「お父さんとは名ばかりの、マダオじゃないか。働かないで食べてばっかりで、修行しかしなくて、ロクに家に寄り付かない。それなのに朝昼夜は食べるためだけに家に帰ってきて…おかげで食費が増えたってお母さん嘆いているんだよ?」
トラ「それは…サイヤ人だから……」
悟「ベジータおじさんは、ブルマさんの手伝いしてるじゃないか。前にビーデルさんが買ってきた女性誌には社長代理だってあったよ?兄ちゃんも、白衣着てラボにいるベジータさんを何度か見たことあるって言ってたんだから。
おじさんはお父さんと違って、他の人にも誇れる自慢の父親じゃないか。」
トラ「まぁ、そうなんだけどさ……………でも、幾らなんでも自分の親父を嫌いになるのは…信じられないぜ」
悟「ベジータさんはトランクス君にちゃんと親子として構ってくれるから、そんな事が言えるんだよ。
あの人、僕や兄ちゃんの事を子供としてではなく、戦士としてしか見てないんだよ。一緒にいても愛情を感じられないんだ。人間の価値を戦闘力で決め付けるような人間だよ?」
トラ「…………」
悟「父親らしい事なんて何一つしてないのに、父親面しないで欲しいよね」
トラ「…毒舌だな…おい…」
―えぇ…本当に…
悟「大体今まで三人で暮らしていたのに、急にやってきた人を父親だと思えないよ!ねぇ、トランクス君もそう思うよね!?
お母さんとお兄ちゃんに心配をかけて、全てまっ、いいか。だよ?それで済ませちゃうんだよ!?非常識すぎるとは思わない?ねぇ!?
僕達三人の生活を返してよ!」
トラ「……………」
悟「その点、ベジータさんはいいよね。不器用だけとちゃんと愛情深く接してくれて、トランクス君やブルマさんの事を愛しているじゃないか。
遊園地や動物園には連れて行ってくれるし、自分の修行ばかりにかまけないで、ちゃんとトランクス君の修行も見てくれるんだからさ。
本当にトランクス君が羨ましいよ」
トラ「……俺のパパだぞ…(悟天の肩を強く掴む)俺だけのパパだぞ!!(顔を近づける)俺の、崇拝するパパだぞ!!!」
悟「もう!そんな顔を近づけて必死に言わなくても分かってるよ!」

―では、わかりきった質問ですが…トランクス君の好きな人は?
トラ「(即答)パパ」
―…では、愛している人は?
トラ「勿論、パパだよ。それ以外誰がいるんだよ?」
―……嫌いな人は?
トラ「えー…うーん…いたっけなぁ?」
―ブルマさんはどうなんですか?
トラ「ママじゃん。パパとママが仲いいのはいつもの事だし、よく二人きりの時にいちゃついてるもん。あの時のパパの顔ったら、本当に可愛いんだよ!(顔を赤くする)それで一番パパの魅力が最大限になる時は…」
―ちょっと!!これ以上暴走しないでくださいよ!?
トラ「ちぇっ、これから面白くなるってのに」
―…えぇ、そういうのを聞きたい人はいますけど、でもここはBLサイトではないんです。あくまでもトランクスやブラがベジータさんに片思いをする、ベジブルなんですから!
トラ「(絶叫)えー!!ここじゃ両思いになれないのかよ!?」
―DBではベジブルメインのサイトですからね。ここは!くれぐれもそこを勘違いして暴走しないでくださいよ!!
トラ「俺は一度も暴走した覚えはないぜ。(力強く)ただ、パパへの熱く激しい思いを、魂の全てを使い切るように走り続けているだけだ!!」
―同じ事…いや、余計タチ悪いわ!!
悟「ねぇ!二人とも、僕のこと忘れてない!?」


スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ 3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ 3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ  3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ  3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未完
もくじ  3kaku_s_L.png 考察もどき
もくじ  3kaku_s_L.png 短文
もくじ  3kaku_s_L.png 裏部屋
  • 【火星物語 考察もどき 『風使いは遺伝か?』】へ
  • 【DB IF 小説 『王と王子の会話』】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【火星物語 考察もどき 『風使いは遺伝か?』】へ
  • 【DB IF 小説 『王と王子の会話』】へ