「聖剣伝説」
聖剣伝説3(HOM)

聖剣伝説3 小説 『彼らの答え』

 ←改装+拍手コメントについて →聖剣伝説HOM 小説 『短文集』
注意
某少年Jの三大原則を使ったネタです。
デュランが可哀想な目に遭っています。
会話だけですが、それでもよろしければ読んでください。

ギャグです。












――努力、友情、勝利の中であなたが大事だと思うものは何ですか? 一つだけ選んでください――

ホークアイ「努力かなぁ」
ケヴィン「友情!」
デュラン「勝利だ!!」

「……あー……、やっぱり?」
「デュラン。紅蓮の魔導師に負けたからって、楽して強くなろうとした」
「クラスチェンジによってな。…それにしても反則っぽくないか? そもそも楽して強くなろうという心根自体に問題あると思うんだよ。
ケヴィン。お前はどう思う?」
「強さは、楽して得られない」
「おー……。お前が言うと説得力溢れるよ」
「……おい、おい!こら、待て!!! 何だ、この扱いは!?
何で勝利と答えただけで、此処まで言われなきゃならねぇんだ!?あぁ!!
だったら何か!?根性とでも言えばよかったのか!?」
「……君に根性と言う言葉は似合わないよ」
「そんな事はないぞ!!」
「…クラスチェンジの方法、聞き出すためにお婆ちゃんを脅した」
「根性のあるやつはそんな事しないって」
「だぁー!!うるせぇ!! あ、あの時は紅蓮の魔導師に負けた直後だぞ!!だから多少取り乱すこともあっても仕方ねぇだろ!!!」
「お、デュラン君。開き直ったか」
「……大体司祭の爺の話を聞いてから、楽して云々なんて話した覚えはねぇぞ」
「そりゃ、無理だと分かったんだからね。 もしあの時点でもっと効率的に強くなれる方法があると知っていたら、君はどうしていた?」
「……それは……」
「デュラン。 強さは楽して得るもの、違う。 日々の積み重ねで得るもの」
「そうそう。そんなこともわからないから君は占い師のお婆さんに「ヒヨコ戦士」なんて言われるんだよ」
「…………なんなんだ、この扱いは!? 何で勝利と答えただけで此処まで言われなきゃならねぇんだ!! 俺はあの時になんて答えればよかったんだ!?」




言い訳
ホークアイはナバールに来てから色々と苦労してきただろうし、ケヴィンも彼の生い立ちを考えれば……些か重い答えです。
デュランは序盤の彼を見れば「勝利」しかありませんよね。
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ 3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ 3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ  3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ  3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未完
もくじ  3kaku_s_L.png 考察もどき
もくじ  3kaku_s_L.png 短文
もくじ  3kaku_s_L.png 裏部屋
  • 【改装+拍手コメントについて】へ
  • 【聖剣伝説HOM 小説 『短文集』】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【改装+拍手コメントについて】へ
  • 【聖剣伝説HOM 小説 『短文集』】へ