「聖剣伝説」
聖剣伝説 『女神の騎士』

聖剣伝説 『女神の騎士』 小説 【prologue】

 ←聖剣伝説FF外伝 未完 『我が使命』 →聖剣伝説HOM 未完 『黒心』2
「例の存在を発見いたしました」

音もなく現れたものが報告するのは、三人の主。

「ほう。 それで、”あれ”はどこにいた?」

「土のマナストーン付近にて、存在を感知しました」

「そうか。
……我々には時間はない。 一刻も早くあれを捕らえよ」

「御意。 では、早速手配をいたします」

「いや、待て」

「何か?」

「最近妖魔の侵食が激しくて、困っているのだ」

影が、蠢く。
人ならざる形へと、変貌を遂げてゆく。

「……それならば、ついでに竜族の部隊を差し向けましょう」

「待って」

「何だ?」

「気性の荒い連中に任せれば、あれまで始末しかねないわ。
私によい考えがあるの」

「……えげつない地獄の幕開けか」

「心外だわ。 優秀な部下のお披露目も兼ねて、”ショー”を作るだけよ。
それも、とびっきり最高な見世物を、ね」

血のような唇が、三日月を描く。

「ククク、恐ろしい女だ」

「ふふ、理解ある殿方は好きよ」



「…………。
全ては三柱様の御心のままに……」

それが、全ての始まりの合図だった。



言い訳
一応、四人のやりとりです。(誰が誰だかわかりにくいけれど…)


2012/7/2 小説へ移行
2012/7/16 一部を加筆修正
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ 3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ 3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ  3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ  3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未完
もくじ  3kaku_s_L.png 考察もどき
もくじ  3kaku_s_L.png 短文
もくじ  3kaku_s_L.png 裏部屋
  • 【聖剣伝説FF外伝 未完 『我が使命』】へ
  • 【聖剣伝説HOM 未完 『黒心』2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【聖剣伝説FF外伝 未完 『我が使命』】へ
  • 【聖剣伝説HOM 未完 『黒心』2】へ