未完

聖剣伝説HOM 未完 『お年玉』2

 ←聖剣伝説HOM 未完 『お年玉』1 →聖剣伝説HOM 未完 『お年玉』3
注意
私的設定があります












テケリは意気消沈と歩いていた。
その頭の中を巡るのは、先程やらかしたことへの後悔だ。
今までは正月になればお菓子だったり、玩具がもらえた。年を重ねることが出来た祝いだと、抱きかかええてくれた叔父の温もりを覚えている。
ペダンに来て、ユリエルに拾われてからはお年玉はお金に変わったが、それでも貰えることが大事なのだ。
ロジェは小銭しかくれなかったが、彼は庶民代表だと自称しているし、今のナイトソウルズの経済苦を考えれば、なけなしの気持ちをもらえただけでも嬉しい。正直もう少し欲しかったけれど、それをロジェに求めるのは、気の毒だ。
しかし、キュカは……。思い出しただけでも、気が重くなる。
テケリに渡すものは何一つないと言われたあの時、頭に血がのぼってキュカを叩き、ラビに突き飛ばさせてしまった。
冷静になって考えてみれば、今までお年玉という言葉や概念すら知らなかったキュカに、いきなり何か欲しい!と言っても困らせるだけだし、相手にされるわけがない。
謝りに行こうかと思うが、何といって謝ればいいか……。
憂鬱な気持ちを溜息として吐き出すと、さっきキュカにけしかけたラビが戻ってきて、テケリの胸に飛び込んできた。すかさず、抱き支える。
「ラビてん」
主人の落ち込んだ気持ちを敏感に感じ取った魔物は、つぶらな瞳でテケリを見つめると、涙を舐め、甘えるように顔に擦り寄った。
魔物相手なら気持ち一つでお互い通じ合えるのに、人間はそこに言葉を介さなければならない。
つくづく不便だと思うが、人間社会で生きていくと決めた以上、避けては通れぬ道だ。
「おや、テケリ君ではないか」
背後に気配を感じて振り返るのと、声をかけられたのは同時だった。
「ベルガーさん」
ウェンデルで闇の神官という職に就いているベルガーを、テケリは好ましく思っていた。
ロジェやキュカ、リチャード王子などは彼をドS神官などと呼び恐れおののいているが、ベルガーの言うことは筋が通っていて、間違ったことは言っていない。テケリに言わせれば、怒らせる事をやらかす方が悪いのだ。
時々、中の人が入れ替わったような言動をする事もあるが、神官は二重人格なのだろうと決めて、それ以上考えないようにしている。
神官をまじまじと見つめ、観察して、不気味ではない方だとわかると、安心して笑顔を浮かべた。

「あの、ですね……。ベルガーさんは、お年玉って知っていますか?」
恐る恐る尋ねた。
ペダンやナバール人でないベルガーが、東国の風習の名残の一つであるお年玉をしっている筈はない。しかし、テケリにはもしかしたら?という期待もあった。
食事中の見事な箸さばき、時折見せる東国への深い造詣が、その根拠だ。
「ああ、勿論知っているよ」
「本当でありますか!?」
「ちょうど君にあげようと思っていた物があるんだ。受け取ってくれるかい?」
「はい!!」
ベルガーが鞄から洒落た包装紙に包まれた物を取り出すのを、テケリは目を輝かせて見つめる。
掌に乗せられたそれを丁寧にはがすと、中から出てきたのは10個の飴玉だった。
テケリが飴玉を一つ手に取り、翳して見ると、中で光が反射して、美しい文様が浮かんでいる。
「綺麗でありますねえ……」
「ウェンデルでも有名な菓子屋で作られているあめだ。これはとても美味しくてね、妻や息子のお気に入りでもあるんだ」

「でも、どうして飴玉を?お菓子なら他にもありますよ?」
この飴玉を見る限り、高価なのは間違いないが、それならば別のお菓子でもよかったはずだ。何故飴玉に拘ったのかという好奇心が募る。
「テケリ君、東国のお年玉は国ごとに違っていたそうだ。
ある国ではお金を、ある国では反物や飾り物を、ある国では年齢分の飴玉を、とね。
子供のうちから多額の金銭を持つのは感心しないし、戦時中に飾り物をもらっても困るだけだ。そうなれば、年齢分の飴玉が一番じゃないか」
「はぁ……そうでありますね」
大事そうに包装紙に包まれた飴玉をポーチに入れると、ベルガーを見上げる。
「でも、ベルガーさん。よく大昔の風習を知っているでありますね?どこから、どのようにそれらの情報を得ているのか、是非とも気になるところであります」
「なに、この程度のことならば文献を探っていけば出てくるよ。
どれもこれも一万年以上昔の古い書物だから持ち出して貸すことはできないけどね」
ベルガーの答えに、テケリは少し考える素振りを見せたものの、頭を振るい、深々とお辞儀する。
「お年玉、ありがとうございます」
「なに、これくらい。 テケリ君、今年もよい年で」
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ  3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ  3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未完
もくじ  3kaku_s_L.png 考察もどき
もくじ  3kaku_s_L.png 短文
もくじ  3kaku_s_L.png 裏部屋
  • 【聖剣伝説HOM 未完 『お年玉』1】へ
  • 【聖剣伝説HOM 未完 『お年玉』3】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【聖剣伝説HOM 未完 『お年玉』1】へ
  • 【聖剣伝説HOM 未完 『お年玉』3】へ