考察もどき

DB 考察もどき 『惑星ベジータの環境』

 ←DB 小説 『インタビュー トラ・未トラ・ブラ』 →火星物語 小説 『必要不可欠』
あくまでもここに書いているのは私の考えですので、決して鵜呑みにしないでください






原作では惑星ベジータの環境について”地球の10倍の重力がある”という事しかわからないので、例えアニメのように荒廃していたとしても、元からそんな環境ではなかったでしょうし、フリーザに滅ぼされる前には荒廃していたとしても、ここではそれ以前の環境について、考察もどきをしていきたいと思います。

外見上は殆ど同じで、尚且つ混血が出来ル程地球人とほぼ似通った体の構造をしたサイヤ人がいるのだから、惑星ベジータは重力の違い以外は地球と似通った環境だったと思います(重力の違いは生物の進化や星の環境に多大な影響を与えるのですが、あくまでも漫画の世界の事なのでその辺りは省きますが)

サイヤ人が星を破壊するエネルギーがあるのは知っての通りですが、あれではサイヤ人の手によって母星自体が滅ぼされかねないのではないでしょうか?
サイヤ人は”好戦的な人類”です。当然高い文明(少なくとも宇宙進出を果たすほど)を得るまでには、戦争もしてきた事でしょう。地球人も古代から今に至るまで数え切れないほどの戦争を繰り広げていますが、サイヤ人はそれとは比較にならない程の戦争を繰り広げていた筈です。
彼らの戦い方は肉弾戦や気弾によるものが主だと思われます。そもそも人間兵器の彼らですから”武器”という概念はさほどなかったと思うので。

戦争になれば双方とも全力で相手を殺そうとするでしょう。星をも滅ぼす力を持つ数百~数万のサイヤ人達が全力で戦争を繰り広げる…環境破壊も激しいでしょうが、何より頻繁にそんな事を繰り広げていたら、星が破壊されると思うのですが…どうでしょうか?
潜在意識の中で自制していたとしても、生きるか死ぬかという極限状態になったら、そんなもの吹き飛ぶと思うのです。(元々サイヤ人は好戦的な種族なので)
特に”星”という概念ではなく”世界”という概念を持っていたであろう頃は(地球人が”星”という概念をもったのは、古代から見れば最近の事ですし)

惑星ベジータが固い地盤を持っていたために、彼らの攻撃が、星の核に影響を与えなかった…というのもどうかと思います。
この辺りは詳しい知識を持っていないので、推測でものを言ってますが、サイヤ人を見てのように、惑星ベジータは地球と似通った環境だと思うので…
…それ以前に、サイヤ人数百~数千単位の全力の攻撃を受けても、壊れないほどの地盤の硬さ…。…星を、滅ぼす事の出来る連中の攻撃を、受け止める程の硬さを持つ物質が地盤なら環境もかなり地球からかけ離れていると思うのですが…。

まず、サイヤ人の攻撃で何が一番星に危害を与えるかといえば、当然気弾を含めた強すぎるエネルギーでしょう。大気に影響を与え、地表を焦土にし、星すら滅ぼす…。これほど危険なものはマズないので。
そのエネルギーの対処さえすれば、星が滅びる確立は減ると思います。
では、その対処法とは…ですが、これはあくまでも私の考えです。

惑星ベジータには一定量以上のエネルギーを吸収する物質があるのでは?(エネルギーを無差別に吸収となれば、サイヤ人達や生物は生息できないので)
…ここではそんな物質があると仮定して話を続けます。
それは便宜上、物質Yと表記します。
物質Yは地盤や地表に含まれているため、地面に気弾を放っても、大体は吸収され、星に重大な影響を与えないという仕組みです。
けれど、物質Yも無尽蔵にエネルギーを蓄えられるわけではありません。
物質Yに含まれているエネルギーが溶け出したのが、ここで説明した物質Xです。
この物質Xは、物質Yの許容量を越えて溶け出したエネルギーだとすれば、それを動植物が摂取し、更に強い力を経て、エネルギーを放出し、そのエネルギーを物質Yが吸収し…という循環を繰り返します。

こう考えれば、サイヤ人が戦争で星を破壊せずに、尚且つ彼らが地球人とは比較にならない程の力を手に入れた理由が少しは説明できると思うのですが…どうでしょうか?



これはあくまでも私の持論です。
色々とおかしなところもあり、かなり不親切な内容ですが、あくまでも考察もどきなので。そこの所はあまり気にしないで頂けたらいいかと…

後から少しずつ修正していきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png ドラゴンボール
総もくじ  3kaku_s_L.png 火星物語
総もくじ  3kaku_s_L.png 聖剣伝説
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未完
もくじ  3kaku_s_L.png 考察もどき
もくじ  3kaku_s_L.png 短文
もくじ  3kaku_s_L.png 裏部屋
  • 【DB 小説 『インタビュー トラ・未トラ・ブラ』】へ
  • 【火星物語 小説 『必要不可欠』】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【DB 小説 『インタビュー トラ・未トラ・ブラ』】へ
  • 【火星物語 小説 『必要不可欠』】へ